石割挑戦!

石割の技術に挑戦!!

11月8日、11月9日に行われた「石の文化誕生」のイベントとして11月9日雨の中、古来の石割技術に挑戦しました。一番割れやすいとする 一番=すくいの目から、二番=2番 三番=かさね  今回は一番割れにくいとされる「かさね」での挑戦でした。三社の石工が協力し、矢穴からすべて手作業で掘り、ウバメ樫と云う堅い木材のクサビを打ち込んで行く。今回はクラックは入ったものの割れてはくれませんでしたが、リベンジに向かって石工=藤田精は燃えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする